2009年05月14日

あの頃描いた理想

これを考え始めるとサークルを辞めたくなる


俺が一年だった頃の先輩達は、今の俺とは到底違い人を惹きつける人ばっかりだった
どのバンド見ても興奮したし、自分が出てないとか関係なく楽しめた

これは今になって更にそう思う

今の俺はそんな力の欠片も持ってなくて、ただ弾いて歌ってるだけの奴
ただそれだけで終わる
これまで何やったのかな・・・
(まぁ一年間は行ってなかったのが大きいのは確か)


こういうのって客観的に見つめるとよくわかった

後輩の演奏聞くと、上手いけどとりわけ惹きつけられる何かがない奴は意外と多い
自分もこういう風に見られるんだなと気付く度に理想が遠くに離れていく

こんなの単なる自己満足でしかないじゃん・・・・・クソ



あの頃が懐かしい、本当に
またあの時の要に先輩のバンドを見て盛り上がりたい

だって、俺じゃあ駄目だから・・・
posted by ミッシェル at 00:37| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。